歯科での治療【エナメル輝く白い歯を誇ろう】


Dentist

矯正治療の方法

主な矯正治療にかかる平均費用について

矯正歯科治療の中でも一般的な治療法として知られている「メタルブラケット」は適合する症例が多く、他の治療法と比べてもコストが低いという利点があります。平均的な治療費の総額は60万円ほどであり、矯正治療の中でも費用が低いほうだと思われます。 歯の裏側に装着する「リンガブラケット」は平均で100万円の治療費がかかると言われています。矯正歯科治療の中でも高額ではありますが、審美性に優れていることからリンガルブラケットを利用される方も多いと言われています。また、治療期間が短く痛みの少ない「デーモンシステム」は平均80万円とされ、メタルブラケットよりも多少は高くなる分性能も良くなっているという印象を受けます。

矯正治療はゆるやかに進化している

矯正歯科治療の基礎が出来上がってから現在までの100年間で、治療方法はゆるやかに変化したように感じます。というのも、比較的古くから存在しているワイヤーを使用したマルチブラケット法が現在でも主力として活躍しているからです。歯を矯正するためにはワイヤーは必要不可欠であり、もはや無くてはならない存在だと思っていました。 一方、現代ではワイヤーレスの矯正歯科治療としてインビザイランが注目を集めています。マウスピースを装着するだけで歯を矯正することができるため、審美的にもっとも優れた矯正装置となりました。適合する症例はマルチブラケット法と比較すると少ないですが、このような治療法が開発されたこと自体が素晴らしいと思います。このようなことから、少しずつ治療法は進化し発展しているように感じるのです。